みんなが知れば必ず変わる-環境問題学習会

連日の猛暑、相次ぐ自然災害…その原因と言われる地球温暖化や地球環境について学ぼうと、府本女性部と青年部共催で7月26日(金)に学習会を開催しました。講師は大阪府出身の環境活動家、谷口貴久さん。グリーン会館とオンラインで35人が参加しました。

この日が671回目と言う谷口さん。『1.何が起きているのか』『2.なぜ起きているのか』『3.どうすれば変えられるか』、『4.希望』という柱で、動画を多く活用してわかりやすく解説しました。最後に、我々は気候変動の影響を最初に受ける世代であり、それを止めることができる最後の世代、行動して悔いの無いように楽しくみんなで一緒にやろう、と呼びかけました。

参加者からは「一人の100歩より100人の一歩、自分が変われば世界が変わる。一人一人の意識を高めることが大事」「皆が知れば…私も世界で起こってることを少しだが知ることかできた」「知れば変わる。労働組合にも通じることだと思う」「量り売りの店ができても日本ではすぐつぶれるという話は知らなかったので驚いた」「世界では環境問題の改善にむけ進んでいるとわかった」「環境問題をより身近に感じる機会となった。子どもたちの未来のためにも自分にできることから始めようと思う」など多くの感想が寄せられました。

Follow me!

みんなが知れば必ず変わる-環境問題学習会” に対して1件のコメントがあります。

コメントは受け付けていません。