核兵器廃絶めざし-平和行進

1945年8月、広島・長崎に原爆が投下され75年。「核兵器をなくそう」の思いを全国各地から被爆地まで歩きつなげる原水爆禁止国民平和大行進。毎年6月30日に大阪に入り府下各地を回り7月7日兵庫県につなげます。
7月4日の大阪市内幹線コースは住吉区役所から旭区役所まで約20㎞を雨の中行進。全国一般のなかまは幹線コースの他、網の目行進で平野区や生野区を歩くコースや城東区、鶴見区を通り旭区まで歩くコースにも参加。今年は新型コロナ感染対策で、お互いの距離を取り、みんなで声を出すピースコールや歌も無し。宣伝カーで市民に核兵器廃絶・平和の願いや、国連の核兵器禁止条約に日本政府は批准と発効に向け被爆国として先頭に立つよう求めましょう、と呼びかけました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です